1. カメラ高く売れるドットコム
  2. カメラ買取対象品目一覧
  3. Leica(ライカ)買取価格|M3・M6を高価買取中
  4. Leica(ライカ)M6買取|フィルムカメラ買取

Leica(ライカ)M6買取|フィルムカメラ買取

Leica(ライカ)M6買取|フィルムカメラ買取

ライカM6を売るなら、カメラ高く売れるドットコム!
カメラ買取専門店だからこそ、ライカM6の高価買取が可能です。

古いライカM6や使っていないライカM6も、出張・宅配・店頭持ち込みにて買い取ります。

ライカM6の買取価格・買取相場も公開中です。買取価格がわかる無料査定は、お電話とWebからお待ちしております。

買取の流れ
買取の流れ
買取価格を調べる
0120-945-991

ライカM6の買取実績

Leicaのカメラ買取価格はこちらに掲載中です。


買取価格を調べる
0120-945-991

ライカM6買取の流れ

買取の流れ
【買取価格を調べる】ボタンから査定を申し込みましょう。商品の情報をもとに買取価格をお調べします。
査定員から買取方法と買取価格をご連絡します。買取方法は、出張・宅配・店頭持ち込みの3つです。
商品の引き渡しとお支払いをします。出張・店頭買取は当日現金払い、宅配買取は買取成立の翌営業日にお振り込みです。
査定申込み
【買取価格を調べる】ボタンから査定を申し込みましょう。商品の情報をもとに買取価格をお調べします。
買取価格のご連絡
査定員から買取方法と買取価格をご連絡します。買取方法は、出張・宅配・店頭持ち込みの3つです。
お知り合い
商品の引き渡しとお支払いをします。出張・店頭買取は当日現金払い、宅配買取は買取成立の翌営業日にお振り込みです。

ライカM6の買取方法

カメラの買取方法は、出張・宅配・店頭買取の3つです。買取対象地域は日本全国となっており、出張料金や宅配料金は無料です。


  • 出張買取 ➝ 査定員がご自宅に伺って買取
  • 宅配買取 ➝ 宅配便で商品を送って買取
  • 店頭買取 ➝ 店舗にご来店いただき買取

買取価格を調べる
0120-945-991

ライカM6買取で選ばれる理由

選ばれる理由
選ばれる理由

専門家による買取

カメラ買取の専門家が商品を査定します。
専門知識と豊富な買取実績をもとに、大切なお品物を高く買い取らせていただきます。

3つの買取方法

店頭・宅配・出張の3つの買取方法をご用意。
日本全国に対応しており、近くに店舗がなくてもご利用いただけます。

最短当日中に買取

最短当日中に買取・お支払いが可能です。
引越しや整理ですぐに売りたい方や、当日中に現金を受け取りたい方にもおすすめです。

ライカM6の査定ポイント

1. レンズのメーカー・モデル

カメラレンズの買取価格は、レンズのメーカーやモデルによって8割方決まります。レンズのメーカーや焦点距離、F値がわかれば商品を特定することができ、中古市場での流通価格がわかります。

レンズの外観の状態によって多少価格は前後しますが、同じ商品であれば中古市場での流通価格はほぼ同じです。そのため、カメラレンズのメーカーやモデルが決まれば、買取価格も自ずと決まっていきます。

2. レンズの傷や汚れの状態

モデルの次に重要なのが、カメラレンズの状態です。レンズ表面に擦り傷がないか、レンズ内部にカビや曇りがないかを確認します。レンズ内部にカビがある場合、カビを取るための修理料金がかかるため買取価格も下がります。

新品同様に綺麗である必要はありませんが、撮影に支障がない程度の傷や汚れであると好ましいです。保管状態が悪いレンズや古いレンズの場合、ジャンク品として通常の買取相場よりも減額される可能性もあります。

3. 付属品の有無

最後に、カメラレンズ購入時の付属品がそろっているかどうかで買取価格が決まります。レンズ購入時についている付属品としては、外箱、レンズキャップ、レンズフード、取扱説明書などがあります。

これら付属品はなくても問題ありませんが、付属品がそろっている方が中古市場で高く売れる傾向にあります。そのため、付属品が欠品しているとその分買取価格から減額されるおそれがあります。付属品があるかどうかわからない方は、査定に出す前に一度ご自宅を探してみるのがおすすめです。

買取強化中のライカのカメラ

ライカM6買取のよくある質問

ライカM6の買取相場はいくら?

ライカM6の買取相場は、5万円〜40万円前後です。ライカM6は古くからあるモデルのため、発売年や商品の状態によって買取価格が大きく変わります。また、40周年記念といった記念モデルの場合はさらなる高価買取が期待できます。

ライカM6の発売価格はいくら?

2022年に発売された「ライカM6」の発売価格は、748,000円(税込)です。ライカM6が最初に発売されたのは1984年ですが、当時の発売価格は公式では確認できませんでした。

ライカカメラの最高額はいくら?

ライカカメラの最高額は、2022年に落札された「Leica 0-Series no. 105'Oscar Barnack」の約20億円です。このカメラは1923年の試作品のため、世界的に見ても流通量の少ないカメラといえます。これにより、オークションでのカメラの落札価格の世界記録を更新しました。


買取価格を調べる
0120-945-991

カメラ人気買取カテゴリ


メールで
査定申込